へぎそばのカレー南蛮 – 越後屋

越後屋 外観

本日はお昼に末広町へ。
昭和54年創業で関東で始めてのへぎそば店だそうです。
地下ですが天井が高く80席ほどあります。
BGMはスーパーマーケットで流れているような音楽でご主人?がめちゃくちゃ元気で活気がある雰囲気です。

越後屋 へぎそばに使われるふのりの解説

ふのりの産地は青森なんですね。

越後屋 営業時間

コロナ過終息までの営業時間
昼の部 3時30分頃まで
夜の部 4時半からラストオーダー8時30分頃

越後屋 メニュー
越後屋 お昼の案内

鴨南そば、カレー南そばは12時40分からの注文受付けです。

越後屋 カレー南蛮

カレー南蛮(960円)。
胡椒が効いているようなスパイス感ですが味わいは割と凡庸な印象です。
細いへぎそばは通常のそばと違った食感がいいですね。
具は大きな長ねぎと豚バラ肉に薬味のねぎ。
つゆを飲み干すと丼の底に粗挽きのブラックペッパーがあらわれました。

価格などの店舗の情報は記事の公開時点のものでありその後変更されている場合があります。ご了承ください。
訪問の際は店舗へご確認ください。

コメントを投稿する

コメントは運営者が承認後に表示されます

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA