白いカレー蕎麦 – じねんじょ蕎麦 箱根 九十九

じねんじょ蕎麦 箱根 九十九 外観

本日はインスタグラムでたびたび投稿を見かける白いカレー蕎麦を食べに箱根の仙石原へ。
星の王子様ミュージアム前のバス停からすぐです。
箱根湯本の3番乗り場からバスを乗りましたが平日の為か道路の工事中で渋滞があり予定の30分の倍の時間がかかって到着しました。
強羅からだと観光施設めぐりバスで20分程度です。
駐車場はお店の前の他にもありました。
開店から6年目だそうです。

じねんじょ蕎麦 箱根 九十九 店内
じねんじょ蕎麦 箱根 九十九 店内

店内は地中海のリゾート施設のような内装でパエリアとかロブスターなんかが似合いそうな雰囲気です。

じねんじょ蕎麦 箱根 九十九 メニュー
じねんじょ蕎麦 箱根 九十九 白いカレー蕎麦

自然薯ムースの白いカレー蕎麦(1650円)。
かなり大きい丼一面に白いムースが大量にのってます。
ムースはほとんど味らしい味がなく自然薯らしさもあまり感じられず、もったりとしたメレンゲのようです。
それでも自然薯だからか食べすすむうちにお腹にずっしりと溜まっていきました。
ムースの量が本当に多いです。
これは別皿もらって醤油かたれをかけて食べてみたい、、、、。
中に入っているカレーそばは凡庸な印象で全体的に淡い感じのカレー蕎麦です。
ムースは混ぜようとしてもカレーのつゆに混ざらずに分離していしまいます。
黒七味がテーブルに置いてありますので沢山振りかけてちょっと味がしまったもののぼやけた印象の味わいは変わらず量が多いのもあって連れも自分も完食は断念、、、。
とても繁盛していてお店を出た時は若い女性グループの待ちの列が。

お店を出て徒歩で移動中にどこからともなく白い野良猫が、、、、。

仙石原 白いのら猫

価格などの店舗の情報は記事の公開時点のものでありその後変更されている場合があります。ご了承ください。
訪問の際は店舗へご確認ください。

コメントを投稿する

コメントは運営者が承認後に表示されます

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA