池袋の立喰いそばの名店です – 君塚

君塚 メニュー
君塚 メニュー
君塚 カレー南そば

本日は昼食兼晩御飯で池袋の人気路麺の君塚へ。
前回訪問からほぼ2年も経ってしまっていました。
価格も440円から490円と値上がりしてますが物価もずいぶんと上昇してますので致し方ないですね。
いか天(140円)を追加で。
ごわごわしたそばと旨みが強いつゆとカレーのまとまり具合が良くておいしいです。
かけそばにカレーをかけるカレー南に変わっていましたがおいしさは変わらず。
最後の一滴までごくごくと完食。


— 2020年11月30日訪問の記事 —

君塚

創業は昭和57年と意外と最近です。
時短で営業再開されてます。
完全立喰いで15人ぐらいは入れるでしょうか。
注文口で現金と引き換えです。

君塚 メニュー
君塚 カレーそば

メニューが豊富で中華そば、丼ものもあり迷ってしまいそうですが、もちろんカレーそば一択です。
そしてお店おすすめの一杯です。
かけそばにカレーをかけるのではなく鍋につゆとカレーを入れてひと手間かけて作ってます。
豚肉も追加で入れているようで価格(440円!)の割には量もしっかりあって大満足の一杯です。
「大黒そば」は閉店しましたので池袋で昭和な感じの立喰いそばはもうここだけですね。
あとは池袋駅構内の「爽亭」ぐらいですか、、、。

価格などの店舗の情報は記事の公開時点のものでありその後変更されている場合があります。ご了承ください。
訪問の際は店舗へご確認ください。

コメントを投稿する

コメントは運営者が承認後に表示されます

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA